商品の値段が高額で手を出しにくい

ハイブランドのローソファーは値段が高額です。新品であれば、数百万円以上する商品もあるため、手軽に買えるものではないと言えます。高額な分、使用している素材にはこだわっており、品質が高いことが特徴的です。直接お店に行かなくてもオンラインショップで購入できますが、商品代だけでなく送料が必要になることが多くあります。また、直接店舗で買うのであれば、部屋のイメージと合わせたソファーを選ぶことができますが、オンラインショッピングの場合は想像で購入しなくてはいけません。自宅に届いた実物を見て、イメージと違った場合、簡単に捨てることができない人も多いです。せっかく高額な代金を払ったのだから我慢して使う、なんて人も少なくないのです。

納期が長いこともある

ハイブランドローソファーは品質が高いことから、丁寧に作られていることが特徴です。職人が時間をかけて作ることも多く、在庫がない場合は納期が長くなることも珍しくありません。海外のハイブランド品の場合、国内ブランドよりも長期間待たされることもあります。すぐにでも欲しいときには、取り寄せ品よりも在庫があるソファーを選んだ方が無難です。また、オーダーメイド品の場合は、さらに時間がかかることも考慮しておく必要があります。ハイブランドの中には、寸法だけでなく素材やカラーなどをカスタマイズできるソファーもあり、製作期間が長くなることもあるのです。1ヶ月以上の納期は当たり前で、部品の在庫状況などによっては、半年以上待たされることもあります。

ローソファーの通販は、有名ブランドの定番アイテムの他、海外製のリーズナブルなものやアウトレット品まで幅広く扱うサイトも多く見られます。